Google Glass info

グーグルグラスの情報に特化したメディアです。米国に続いてイギリスでも発売が開始されたグーグルグラスの最新トピックを掲載。気になる発売日は、価格は、プライバシー侵害問題はどうなる。本当に普及するのか、といった情報を客観的にお伝えしていきます。 twitterは@JP_Glass です。

カテゴリ:グーグルグラスの業務利用 > 航空業界

11月4日(現地時間)、スマートグラスの業務活用を推進する米国企業・APX Labs社は同社のソリューションが世界最大の航空機メーカー、ボーイング社に正式採用されたことを発表した。

APX Labs社はグーグルが6月に発表したGoogle Glassの業務活用推進プログラム“Glass at Work”の公式パートナーに選出された企業。同社の仕組みはグーグルグラス以外にもエプソンのMoverioなどのスマートグラスに対応している。
boeing21
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

航空業界での導入が相次ぐグーグルグラスだが、米国では新たにプライベートジェット専用のグーグルグラスを活用したサービスが始動した。発表を行ったハネウェル社(Honeywell International)は売上規模370億ドルを誇る世界的企業。13万人の従業を抱え、米航空宇宙局やボーイングなどに技術サービスを提供するほか、ビジネスジェット分野の有力企業として知られている。
1
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

英国スコットランドのエディンバラ空港でグーグルグラスの導入実験が開始された。今回の試みは空港のチェックインラウンジで職員がグーグルグラスを着用。利用者へのフライト情報の通知や、外国語の翻訳、乗り換えの手順のアドバイスなど顧客サービスの様々な場面で活用の実験を行うという。
edin
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

世界の航空業界のIT化を推進するSITA Labは、ドイツのコペンハーゲン空港でグーグルグラスを活用した旅客サービスの導入実験に成功したと発表した。

SITA Labは既に英・ヴァージンアトランティック航空にグーグルグラスを用いたサービスを提供しているが、空港自体がグーグルグラスを顧客サービスに取り入れた事例は今回が世界で初。germany
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

中国・上海に本拠を置くLCC(格安航空会社)、春秋航空は機内サービスの現場にグーグルグラスを導入することを発表した。同社では既に5月下旬、上海虹橋国際空港と成都双流国際空港を結ぶ路線でグーグルグラスを使用したサービスの導入実験を実施。その際の画像も併せて公開された。
cabin1
china
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

日本航空が5月上旬から開始したグーグルグラスの業務利用に向けた実験が順調に進んている模様だ。この試みはJALと野村総合研究所が協同で、ハワイのホノルル空港で実施しているもの。

航空機の整備作業にあたるスタッフがグーグルグラスを着用し、作業中の画像データなどを日本のJAL本社に送信。本社のスタッフが作業状況をリアルタイムに把握し、作業内容のダブルチェックや、指示を与えることで業務効率の向上や作業負担の軽減を図っている。

5月27日、JALの公式フェイスブックには現場のスタッフの福田さんから下記のような投稿がアップされた。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

英・ヴァージンアトランティック航空は顧客サービスの一環として、乗務員がGoogle Glassを着用して乗客を出迎えるサービスのテスト運用を開始した。

ヴァージン航空は英・ヒースロー空港において6週間のトライアル期間、係員がグーグルグラスを着用。ビジネスクラスの乗客がチェックインする際、グーグルグラスで顧客を認識し、フライト情報や目的地の気象情報の提供を実施。

順調にトライアルが進んだ場合、サービスをさらに拡大し、機内での乗客の食事の好みや、フライトにあたっての個人的好みを係員に通知する。パーソナライズされた顧客情報は次回の搭乗の際にも役立てられるという。1

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

このページのトップヘ