米国では化粧品業界もグーグルグラスのビジネス活用の可能性の模索を開始した。世界的なファッション・ブランドのイブサンローランは先日、NYの店舗で顧客にメイクレッスン中の動画を提供する試みを始動。
ysl_logo
このサービスは店舗で化粧品やメイク道具を購入した客にプロのメイク指導員が無料レッスンを提供。指導員はグーグルグラスを着用してメイクを行い、その全過程を動画で記録。

顧客はオリジナルの動画を受け取り、自宅で何度でも繰り返し見られるというサービス。全米の店舗での導入に先駆けて、9月4、5日の二日間、NYの店舗で体験会が行われた。


同サービスを体験したファッション情報サイト、A Style.comの記者は「メールボックスを開くと自分だけのメイクの指導動画が届いていて感動した。プロの視点で撮った映像で技術を学べる仕組みは未来を感じさせるし、間違いなく買い物を楽しくさせる」とコメントしている。

米国では他にも有名ヘアスタイリストのGeorge Papanikolas氏が、顧客にヘアスタイリング動画を提供するサービスを開始。美容業界でのグーグルグラスの活用は、今後も拡大していきそうだ。(Google Glass Info)

 

参照元:YSL Teams Up With Google Glass For An Innovative Makeup Counter Experience 
Photo:via flicker